スーパーバイザー・コンサルテーション

 当法人では、社会福祉士が行うスーパーバイザー、コンサルテーションを行なっております。内容に応じて代表理事または理事が担当します。

 どの分野でもスーパービジョンを行いますが、特に強みは、

 代表理事(水流添綾)・・・スクールソーシャルワーク(小中高など)、子ども・家庭、

              発達障がい

 理事(水流添真)・・・高齢、子ども・家庭、発達障がい


 コンサルテーションは教育や医療等、さまざまな業種を対象としています。ほか、介護保険や障がい者総合支援制度、児童福祉法に基づいた事業所の立ち上げの支援や継続的な支援も行なっています。

 立ち上げの実績

  介護保険・・・訪問介護、通所介護、短期入所生活介護、福祉用具貸与、居宅介護支援

  障がい者総合支援・・・居宅介護、重度訪問介護、移動支援、特定相談支援

  児童福祉法・・・児童発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援

          障がい児相談支援


 スーパーバイザー・コンサルテーションとも、社会福祉士がパートナーシップの支援を基盤に、ご本人の課題等を一緒に考え解決していかれるようサポートしていきます。


 料金:60分 5000円(税別)

一般社団法人 こもれび

ソーシャルワークを基盤とした相談支援、子どもへの療育を中心とした活動。社会福祉士、精神保健福祉士、保育士、教員などの資格を持った者たちが集まる専門職の集団。地域へのソーシャルアクションを起こし、ないものは作ることを実践している。